関越病院

関越病院

1974(昭和49)年の開設以来、誰にでも、いつでも、質の高い継続性のある医療とケアを提供することで、地域の人たちから信頼を得てきた「関越病院」。

内科・外科・整形外科・リウマチ科・神経内科・皮膚科・アレルギー科・リハビリテーション科など、15の診療科を備える総合病院である。入院施設も整っており、一般病床数229床、透析病床41床。日本医療機能評価機構が定める病院機能評価の認定基準(バージョン5.0)を達成し、2007(平成19)年2月には同機構から認定された。

また、救急告示病院としても地域医療に貢献し、救急患者を24時間体制で受け付けている。さらに、厚生労働省臨床研修指定病院(管理型)にも認定されている。

場所は、東武東上線・越生線「坂戸」駅南口より徒歩約13分。市内循環バスには「関越病院」停留所もあり、停留所からは徒歩約1分の場所だ。車での来院する場合は、関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約5分である。

関越病院
所在地:埼玉県鶴ヶ島市脚折145-1 
電話番号:049-285-3161
診療時間:9:00~12:00、14:00~17:30
休診日:日曜日、祝日
http://www.kan-etsu-hp.ne.jp/hospital/index.html